« 加賀美~!! | トップページ | 今日の愛エプ »

2006年4月 9日 (日)

種デスPHASE03~予兆の砲火~

種と種デスのレビューを書いていると、時々寂しくなるのは自分だけでしょうか?

また種の新シリーズないかな・・・。

それは置いておいてレビューいきますー!

シンってまだこの頃は弱かったんですね・・。

ネオに押され気味だったし・・。

アーモリーワンが初陣だったからしょうがないか・・。

だがミネルバの介入にネオは撤退。

ネオとレイはこの時から何かを感じていたんですね。

ルナマリアの報告でアレックス(アスラン)とカガリが乗っていたことに気づくミネルバクルー。

議長がMSの格納庫を見せていて、カガリが抗議の会話を聞いていたシンは、

『さすが、きれいごとはアスハのお家芸だな!』

でた!名台詞!

さらに戦闘準備のとき、議長の名台詞が!

『名はその存在を示すものだ。ならば、もし、それが偽りだったとしたら?』

今回は名台詞が多かった!

|

« 加賀美~!! | トップページ | 今日の愛エプ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。